top of page
検索
  • 執筆者の写真成田悦子

The Quiet American Graham Greene 成田悦子訳

 僕の意志に反して僕は耳を傾けた:何のために?悲鳴?銃声?外の警官による何らかの動き?しかしどのような場合でも僕はおそらく何一つ聞こうとしないだろう、グランガのパーティはウオーミング・アプをしていた。ホテル経営者、彼は感じのよい訓練されていない声を持っていて、歌いだした、すると新しいシャムペインのコーク(コルク)栓がポンと弾けるにつれ、他の者達が加わった、しかしグランガはそうしなかった。部屋を横切ってひりひりした目で僕を睨みつけながら彼はそこに座っていた、そこに闘争心があるかどうか、僕には不可解だった:僕はまるでグランガの好敵手ではなかった。

 彼らは感傷的な歌を歌っていた、そしてChopon duc Charlesに対する僕の謝罪に支配されて空腹も覚えずに座っていたせいか、つまり僕は考えた、彼女が助かったという事を知ってから初めて、フオンの事を。僕は思い出した、ヴィエトゥを待ってその床に座りながら、どのようにパイルが言ったのかを、「彼女は花のように新鮮に思う、」僕は軽率に返事をした、「可哀そうな花。」彼女はニュー・イングランドゥを今直ぐ見ようとも、またカナスタの秘密を学ぼうともしない。多分彼女は安全を知りたくない:その広場で死体以上には彼女を評価しない僕に何の権利があった?耐え得る者は数では増やしようがない。人の体は万物が感じ得る苦しみ全てを収められる。僕は量という点でジャーナリストゥのように判定を下し、僕は僕自らの主義を裏切った;

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

僕はそのように被害を限定したことを誇りに思った。君は一目それを見なきゃ。」 ハーレク・ゴルフ・クラブ事務官は僕が入隊することの代わりに任務に就くことを提案した。彼は最も近い連隊の本部に電話をかけたーレクサムのロイヤル・ウェルチ・フュージリアーズーそして僕がカルトゥジオ修道会で将校の訓練会社に務めていたと副官に話した。その副官は言った:「彼をすぐに送ってください。」8月11日に僕は僕の訓練を始め、た

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

僕の兄弟のジョンは彼に1年か2年前に会った、そしてリームズ(ランス)への来訪に触れた。僕の叔父は彼を肘で軽くつついた:「大聖堂を一目見てくれ。一日、戦争中に、師団大将は僕に要求した。『砲手‐副官フォン・ランカ、私はお前がルーサラン(ルター派)で、ロウマン・カサリクではないと理解したんだが?」僕はこのことはそうですと白状した。それから彼は言った:『私はお前にとって実に嫌な兵役を遂行する、副官。ああし

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

コンラドゥは戦争中ずっと優秀な異邦人の連帯と共に勤めた、やがて「プール・ル・メリトゥ」を勝ち取った、ブリティシュ・ヴィクトーリアより更にずっと稀にしか授与されない勲章を。戦後間もなくバルトゥ三国の村でボルシヴィク(ロシア社会民主労働党多数派)らが彼を殺した。そこに彼は挑発するために送られた。コンラドゥは紳士的で誇り高いやつで、博物学に主として関心があった、彼は野生動物の習性を研究しようと森の中で時

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page