top of page
検索
  • 執筆者の写真成田悦子

The Quiet American Graham Greene 成田悦子訳

 「私は一瞬たりとも貴方が彼を殺したとは思いません。貴方はまず錆びた銃剣を使うはずがない。」

 「錆びた?」

 「それらの事は我々が解剖から得るその種の詳細です。私は貴方に話しました、しかしそれが死因ではなかった。ダコヴの泥。彼はもう一杯フイスキが欲しくて彼のグラスを差し出した。

 「私に検証させて下さい、今。貴方はカンチネンタルで一杯やった?」

 「はい。」

 「そして6時45分に貴方はマジェスティクのドアの所で他のジャーナリストゥに話し掛けていた?」

 「はい、ウィルキンス。僕はこの全てを貴方に話しました、ヴィゴウ、前に。あの夜。」

 「はい。私はあの時から検証して来ました。貴方がどのように貴方の頭の中の取るに足りない詳細を伝えるのか、それは謎です。」

 「僕はリポータです、ヴィゴウ。」

 「おそらくその時間は全く正確ではない。しかし誰も貴方を非難できない、彼らにできるか、もし貴方がここを出て15分、あそこを出て10分経っていたら。貴方は時間を重く考えるべき理由は全くない。実際、貴方が完全に間違っていなかったら、それはどれだけ怪しいでしょう。」

 「僕はそうでした?」

 「全くそうではなかった。貴方がウィルキンスに話し掛けた時間は7時までに後5分でした。」

 「他に10分。」

 「もちろん。私が言った通り。そして時は貴方がカンチネンタルに着いた6時ちょうどに打ったばかりでした。

 「僕の腕時計は何時も少し進んでいます。」僕は言った。「今、それは何時を指していますか?」

 「10時8分。」

 「僕のだと10時18分。貴方には分かるでしょ。」

 彼はわざわざ見なかった。彼は言った、「その時、ウィルキンスに話し掛けたと貴方が言った時間は、25分ずれていたー貴方の腕時計では。それは全く見当違いです、そうじゃないですか?」

 「多分、僕は僕の気持ちの中で時間を調整し直しました。多分、僕は、あの日、僕の腕時計を調整しました。僕は時々そうします。」

 「私はどんな事でも興味があります、」ヴィゴウは言った、「僕はもう少しソウダを飲んでもいいですか?ー貴女はこれをかなりきつ目に作りました。貴方は僕を全く怒ってはいないという事です。僕が貴方に質問している時、質問される事、それはあまり気持ちのいい事ではありません。」

 「僕はそれが探偵物語のように面白いと気付きます。それで、結局、僕はパイルを殺さなかったんだと貴方は納得するー貴方はそう言いました。」

278


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳 

彼女は心配して僕達の読み物を検閲した。僕はたとえ立派な人でなくても、少なくとも善良な人になるよう定められた、僕達の楽しみは教育的か美的かだった:キュー王立植物園、ハムプタン・コートゥ、動物園、大英博物館か国立歴史博物館へ。僕は僕の母が大英博物館の宝物部屋で、僕達にこれらの素晴らしい物は皆私達の物だったのよと晴れやかな眼差しで僕達に話していたのを覚えている。僕達はびっくりして彼女を見た。彼女は言った

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

Ⅴ 僕は僕の生活のかなりの部分をウイムブルダンで送った。僕達はその家、公有地に近い大きな一軒を処分しなかった、終戦後しばらくは;未だに僕はそこで起こった重大なことのほとんど、それどころか何一つ思い出せない。しかし11か12歳の後、僕は何時も寄宿学校にいて、その田舎町で夏の休日を過ごした、そう僕はクリスマスや他の休日の始まりと終わりに1日か2日だけウイムブルダンを見た。ランダン(ロンドン)は離れた所

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

どんな家庭内のことでも最後の決断は何時も僕の父次第だった。僕の母は言ったものだ;「二人一緒に乗馬をすれば、一人は後ろに乗るしかないのよ。」僕達子供は上手にジャーマン(ドイツ語)を話さなかった;僕達の性や少数に当たる部分は振れ易く、僕達はゴスイック文字も筆記体文字も読みたくて学んだことはなった。それでも僕達はジャーマン(ドイツ人)の意識はかなり根強く、僕はフレンチ(フランス語)よりジャーマン(ドイツ

bottom of page