top of page
検索
  • 執筆者の写真成田悦子

The Quiet American Graham Greene 成田悦子訳

 「僕は貯金を持っていない、」僕は言った。「僕はパイルより高い値を付ける事はできない。」

 「気にしないで。何があってもかまわない。何処にも何時も道はあるわ、」彼女は言った。「私の姉妹は、貴方は生命保険が受け取れると言うの、」そこで僕は、お金の重要性を最小限にせず、かといって大きくすることもなく、愛の表明を強いろうとする、彼女は何とげんきんな人かと思った。僕はパイルが何年にも亘ってその頑なな核心にどのように耐えるつもりかしらと僕は思った、パイルはロマンティクだったから;しかしそれでももちろん彼女だったらそこに適切な解決の道を見出すだろう、困難は使われない筋肉のように柔らかくなってもいい、そのその必要性が失せたのだもの。富裕はその両方の道を持ち合わせる。

 その夕方、カティナトゥの街で店が閉まる前。フオンは店が閉まる前、フオンは三枚ものシルクのスカーフを買った。彼女はベドゥに座りそれを僕に広げて見せた、晴れがましい色に感嘆の声を上げ、彼女の弾む声で空間を満たしながら、それから注意深くそれらを畳んで彼女は彼女の引き出しの中にそれを置いた:それはまるで彼女の慎み深い金遣いの拠り所を横たえているかのようだった。そして僕は僕本来の馬鹿げた性根を披歴した、信頼できない明確さや阿片の洞察力でパイルにまさにその夜手紙を書きながら。以下僕は何かを書いたー僕はそれを他日ヨーク・ハーディングのRole of the Westの中に挟み込んであったのを再び見つけた、おそらく彼はそれをしおりとして使い、その後、読み進む事はなかった。

204

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

何れにせよ僕の母はそのカードゥを持ち去り、仕切り部屋にそれを無事に置いた、僕のチェインおばあさんから相続されたアン王女の銀貨と一緒に、ヴィクトーリア女王は、彼がダブリンで彼女の前で説教した時、彼に与えた主教グレイヴズのダイアマンドゥ・リング、僕達のクライストゥ教信者用マグカプ、そしてミス・ブリトゥンによって遺言に残されたヴィクトーリア調宝石類、そして仕切り部屋の宝物は決して仕切り部屋を離れなかった

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

僕はアランのおかげで案外簡単に事が運ぶという考え方を全く好まなかったが、確かに僕は試合に参加せざるを得なかった。僕の息遣いは、フトゥボールでは申し分ないが、バクシングのラウンドゥに次ぐラウンドゥと同じであるはずがない、僕の闘いは短くなければならない。ハウス執事は僕のためにチェリ・フイスキ(チェリー・ウイスキー)一瓶をこっそり持ち出したー僕はそれで戦いを短くしよう。 僕は僕の一生でそれまでに何かアル

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳 

僕の5期目の年に僕は6学年に達しハウス係になった。そこにいたのは僕達6名。彼らの中の一人、ジャック・ヤング、ハウス競技会のカプタン(キャプテン)、気さくで、大らかな奴、は或る日言った:「ここを見て、グレイヴズ、僕はハウス間バクシング(ボクシング)試合に参加者のリストゥに記載して送らなければならない。僕は君の名前を書き留めてもいい?」僕のレイマンドゥとの絶交以来バクシングはその関心を薄れさせていた;

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page