top of page
検索
  • 執筆者の写真成田悦子

The End of the Affair/Graham Greene 成田悦子訳

子供たちは睡眠中、彼らに何を囁くかに左右される

と思われるが、僕もサラーに囁き始めた。言葉が催眠状態で彼女の無意識の心に落ちるよう願いながら、彼女を起こさないよう十分声を落として。「僕は、貴女を愛している。サラー。」僕は囁いた。「誰も、前にこれ程貴女を愛した者はいなかった。僕たちは、幸せになろうね。ヘンリは、彼のプライドゥに関らない限り気にもせず、プライドゥは、直ぐに甦る。彼は、貴女の居場所を掴む為に、新しい習性を探すだろう―多分彼はギリシャのコインを集めるだろう。僕たちは他所へ行こう、サラー、僕たちは他所へ行こう。もう誰もそれを止められない。貴女は、僕を愛している、サラー。」僕は新しいスートゥケイスを買うべきかどうか迷い始めたように、僕は冷静そのものだった。その時、彼女は咳き込みながら目覚めた。

 「私は、眠ってしまった。」と彼女が言った。

 「貴女は直ぐに家に帰らなきゃあ。貴女は、風邪をひいている。」

 「それは、家じゃないの、モーリス。」彼女は言った。「私は、ここから他所へ行きたくない。」

 「それは風邪だよ。」

 「私は、風邪のことはどうでもいいの。それに暗いわ。私は暗闇の中でなら、何でも信じられるの。」

 「只、僕たちのことを信じればいい。」

 「それは私が言おうとしたことよ。」彼女は、又目を閉じ、塑像を見上げながら僕は勝利と共に考えた。殆ど彼が生きているライヴァルかのように、お前は見ている―これが勝つという口論だ、そしてそっと彼女の胸を十文字に僕の指を動かした。

191

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

そして点数で与えられる判定に任せるといい;しかし君達のどちらも互いを傷付けるな!」そうして僕達はバクシングをした。アランは彼の友達に見せつけ始めた、彼らは前列に座っていた。僕はぶつぶつ不平を言った「そんなことよせ、僕達はバクシングをしているんだ、喧嘩をしているんじゃないぞ!」ところが数秒後、彼はまた僕を殴打した、むやみに熱心に。僕は腹が立って、彼の首の側面への直撃と共に彼をナクアウトゥ(ノックアウ

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

何れにせよ僕の母はそのカードゥを持ち去り、仕切り部屋にそれを無事に置いた、僕のチェインおばあさんから相続されたアン王女の銀貨と一緒に、ヴィクトーリア女王は、彼がダブリンで彼女の前で説教した時、彼に与えた主教グレイヴズのダイアマンドゥ・リング、僕達のクライストゥ教信者用マグカプ、そしてミス・ブリトゥンによって遺言に残されたヴィクトーリア調宝石類、そして仕切り部屋の宝物は決して仕切り部屋を離れなかった

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

僕はアランのおかげで案外簡単に事が運ぶという考え方を全く好まなかったが、確かに僕は試合に参加せざるを得なかった。僕の息遣いは、フトゥボールでは申し分ないが、バクシングのラウンドゥに次ぐラウンドゥと同じであるはずがない、僕の闘いは短くなければならない。ハウス執事は僕のためにチェリ・フイスキ(チェリー・ウイスキー)一瓶をこっそり持ち出したー僕はそれで戦いを短くしよう。 僕は僕の一生でそれまでに何かアル

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page