top of page
検索
  • 執筆者の写真成田悦子

The End of the Affair/Graham Greene 成田悦子訳

私は入口に立ってバーに上がる彼を見守った。もし彼が振り返って私を見れば、私は神に打ち明けた、私は中に入りますと。しかし彼は振り向かなかった。私は家へと歩き出したが、私は私の心の外に彼を置いたままには出来なかった。二年近くに亘って、私たちは知らない者同士だった。一日の僅かな特別の時間に、彼が何をしていたか、私には分からなかったが、今は彼はもう見知らぬ人ではなかった。何処に彼がいても、昔のように私は知っていたから。彼はもう一杯ビアを飲み、それから書く為に慣れ親しんだ部屋へ戻る。彼の一日の習慣は、今尚同様で、誰かが古いコウトゥを愛するように、私はそれをを愛した。私は彼の習慣によって守られていると感じた。私は知らないことを求めたことはない。

 そして私は思った、私は彼をどれ程幸せに出来るか、どれ程楽々と。私は、幸せと共に笑う彼を、もう一度見たかった。ヘンリは外に出ていた。彼は官職の後、昼食の約束を持っていた。彼は、七時までには間に合いそうにないと言う為に電話した。私は六時半まで待つことにして、その後モーリスに電話する。私は言おう、私は今夜と他の全ての夜の為に来ていると。私は、貴方なしでいることに参っています。私は、大きな青いスートゥケイスと小さな茶色のものに荷造りしよう。私は一か月の休日に十分な衣服を持って行こう。ヘンリは啓蒙されているから、月の終わりまでに、法的側面は、決着をつけられるだろう。辛い事は終わり、家から、私が必要とした何か他の物は、都合の良い時に取りに来られる。そこには、そんなに直面する辛い事がある筈がない。そりゃあ私たちは、未だに恋人同士のよう、ではなかった。結婚は、友情になり、少ししも仲が良ければ、前と同様にやって行けるだろう。

 唐突に私は解放感と居心地の良さを感じた。私は、もうこれ以上、貴方のことをあれこれ気に病まなくていい。

167

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

彼が僕に統治権を渡した時、先ずは2年の任期、僕は彼に感謝していると便りを出した、僕はついにサミュエル・バトゥラのNote Books、The Way of All freshと2冊のErewhonを購入できた。これは彼を憤慨させてしまった、ヴィクトーリア時代の人物として。 レクサムの任務に対する他のほとんどの志願者らは最近サンドゥハーストゥ(陸軍士官学校)の王立陸軍大学への合格に失敗した男子生徒ら

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

僕はそのように被害を限定したことを誇りに思った。君は一目それを見なきゃ。」 ハーレク・ゴルフ・クラブ事務官は僕が入隊することの代わりに任務に就くことを提案した。彼は最も近い連隊の本部に電話をかけたーレクサムのロイヤル・ウェルチ・フュージリアーズーそして僕がカルトゥジオ修道会で将校の訓練会社に務めていたと副官に話した。その副官は言った:「彼をすぐに送ってください。」8月11日に僕は僕の訓練を始め、た

Good-bye to All That Robert Graves 成田悦子訳

僕の兄弟のジョンは彼に1年か2年前に会った、そしてリームズ(ランス)への来訪に触れた。僕の叔父は彼を肘で軽くつついた:「大聖堂を一目見てくれ。一日、戦争中に、師団大将は僕に要求した。『砲手‐副官フォン・ランカ、私はお前がルーサラン(ルター派)で、ロウマン・カサリクではないと理解したんだが?」僕はこのことはそうですと白状した。それから彼は言った:『私はお前にとって実に嫌な兵役を遂行する、副官。ああし

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page